TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/18 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

キーワード検索「」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1235116
「遠い日の歌」(岩沢千早作詞橋本祥路作曲)の指導法A
合唱曲「遠い日の歌」の指導のポイント
山岡智子
1235070
「樹氷の街」(竹岡範男作詞・矢田部宏作曲)の指導法
合唱曲「 樹氷の街 」( 竹岡範男作詞 矢田部宏作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
5434931
リズムで遊ぼう
簡単な手拍子や、言葉遊び、「あんたがたどこさ」を使ったリズム遊びです。TOSS群馬ML推薦 No.5434931 http://blog.goo.ne.jp/kozakasi-nonchan/e/9a634d886f099fa5100e36acdd595955 原実践:戸所典子先生 コンテンツ移行:門間政博
門間政博
1234035
拍をきざむふれあいダンス
スキンシップできる、短い時間で指導できる、遊んでいるうちに拍を刻める、音楽遊びです。(TOSS島根ML推薦) No.1234035 http://www.mable.ne.jp/~yuji.k/study/ongaku/dance.htm 原著者:小室由希江
溝口佳成
6182420
楽しく覚える「階名読み訓練法」
木下政文氏の実践「階名読み訓練法」の紹介である。 出典:第10期教育技術の法則化100 子どもがぐんぐん動き出す教育技術 ※原実践:薄井健文 コンテンツ作成:中野幸恵
中野幸恵
1235007
リコーダー指導「エーデルワイス」の細分化
中学3年生にアルトリコーダーで「エーデルワイス」を指導する。技術的には1年生でも小学生でも十分吹ける。「指導ステップの細分化」によって、すぐ吹けるようになる。
山岡智子
3328874
パートナーソング
パートナーソングで音を重ねる体験をすると合唱につなげやすくなります。
牛田美和子
1234054
ミニ太鼓を安価な材料で作る方法
運動会で子どもたちに小さな太鼓を持たせて踊らせたい。けれども、全員に持たせるには費用がかかりすぎる。そんな時には、こんな方法で作らせてみてはいかがでしょう。(TOSS三重ML推薦) No.1234054 http://www13.plala.or.jp/isobe-t/taiko.htm
磯部智義
1233028
高学年児童がしっかりと歌う指導「基本事項」
高学年児童がしっかりと歌うようになります。原実践者 谷岡眞史 (コンテンツ作成 澤田智志)
澤田智志
7660246
みんな大きな声で歌うようになる!「歌のテスト」の指導
歌のテストは、みんなの前で1人ずつ歌わせることが大切です。どの子も大きな声で歌うようになる歌のテストの方法を紹介します。甲本卓司氏の実践の追試。
堀田和秀
1235118
「友よ北の空へ」(海野洋司作詞加賀清孝作曲)の指導法
合唱曲「友よ北の空へ」( 海野洋司 作詞 加賀清孝 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
3099531
「あんたがたどこさ」
わらべ歌「あんたがたどこさ」のD表ライセンス指導案です。手遊びをしながら二人組、グループで楽しく歌います。実際に1年生に行い、とても盛り上がりました。原実践である山崎ちひろ氏の「わらべ歌あそび」を修正追試しました。
藤田明子
1235047
聞こえる(岩間芳樹作詞・新実徳英作曲)の指導法 
合唱曲「聞こえる」( 岩間芳樹 作詞 新実徳英 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
3666103
【追試実践】「大きな栗の木の下で」(バリエーション)
通常の「大きな栗の木の下で」の有名な手遊び唄だけでなく、様々なバリエーションで手遊びをするととても喜ばれる。低学年の児童向け。
鈴木恒太
2799308
みんなにっこり,合奏のパート決め
校内やクラス,はたまた校外での器楽の発表演奏。パートを決めるとき,教師と子ども,子どもと子どもでもめたりしませんか。そんな時,この方法を使えば,どの子も自分のパートに納得して楽しく練習に取り組めます。  これは,『プロ教師への道』向山洋一著(明治図書)の「二 教師の演出力 演出方法」を音楽のパートを決めることに応用したものです。
斎藤浩康
1231001
ドラえもんの手話を覚えよう
一年生の最初の音楽で手話歌「ドラえもん」を教えました。非常に盛り上がったのでアップしたいと思います。音楽の最初の5分は、手話歌でオッケーです。一週間後の参観日でもつかえそうです。(原実践 芹沢晴信、コンテンツ作成 大川典子)
大川典子
1235126
「新しい世界へ」(名和田俊二作詞・作曲)の指導法
合唱曲「新しい世界へ」( 名和田俊二作詞・作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1235152
「流浪の民」( 石倉小三郎作詞 シューマン作曲 市川都志春編曲 )の指導法
混声四部合唱「流浪の民」( 石倉小三郎作詞 シューマン作曲 市川都志春編曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1235125
「海の匂い」(岩間芳樹作詞廣瀬量平作曲)の指導法
合唱曲「海の匂い」( 岩間芳樹 作詞 廣瀬量平 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1235098
「流れ行く雲を見つめて」( 松井孝夫 作詞・作曲 ) の指導法
混声2部合唱「流れ行く雲を見つめて」の指導のポイント
山岡智子
7106019
共通歌唱教材「かたつむり」を楽しく歌わせる方法
チョーク一本で、子ども達が熱中してかたつむりを歌いました。踊り出す子も出てきました。共通歌唱教材「かたつむり」の歌詞の意味を考えさせながら、指導できる簡単な方法である。短い曲を、3回は変化のあるくり返しで歌わせることができる。
中村隆
4887278
合奏キリマンジャロの導入ボディーパーカッション
小5音楽教科書の合奏教材にボディーパーカッションを取り入れ、演奏に生かしました。シンコペーションリズムを楽しく体で感じることができました。合奏の楽器練習に入る前に、ボディーパーカッションを楽しみ、全体像をつかませました。その後の合奏練習では、息を合わせやすく短期間で仕上げることができました。ボディーパーカッションは、山田俊之氏【ザ・ボディーパーカッション「ケチャ風お茶づけ」「ほかほかパン屋さん」】音楽之友社 が原典。
後藤千鶴
1233024
高学年児童がしっかりと歌う指導法「正しい口の開け方をさせる方法」
高学年児童がしっかりと口を開けて歌います。音楽指導と教師の実践。ピアノはいっさい触りません。正しい口の開け方ができるようになります。原実践者 谷岡眞史 (コンテンツ作成 澤田智志)
澤田智志
7268438
変化のある繰り返しで、みんなリコーダーが大好きになる!
「変化のある繰り返し」で、どの子も飽きずにリコーダーの奏法を身に付けさせる指導。
石田晃大
3636909
「夕やけこやけ」
「夕やけこやけ」(中村雨紅 作詞 草川信 作曲)の指導です。 歌詞のイメージを頭に描いて、歌い方を工夫することをめあてに指導します。
小室由希江
1235072
Tomorrow(杉本竜一作詞・作曲  宮澤裕編曲)の指導法 
合唱曲「Tomorrow」( 杉本竜一 作詞・作曲 富澤裕 編曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1235135
「親しらず子しらず」(山本和夫作詞岩河三郎作曲)の指導法
合唱曲「親しらず子しらず」( 山本和夫 作詞 岩河三郎 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1231031
声の準備体操
「歌声」に近づけるための練習方法を紹介しています。動物の鳴き声をまねることで、低学年の子ども達が楽しく発声練習をすることができます。
山田恵子
7552650
数学と音楽家
数学と音楽家は昔から深い関係があります。その関係は紀元前から現代まで続いているというのを伝える授業です。
大森雄一
1232062
篠笛を吹こう
初心者でも吹けるように篠笛の構え方、吹き方を説明しています。5時間で吹けるようになる指導もあわせて見てください。(TOSS愛知教育サークル推薦) No.1232062 http://www10.ocn.ne.jp/~nakayosi/onngaku/ongaku-2.htm
牛田美和子
1235115
「Songismysoul」(高橋浩美作詞・作曲)の指導法
合唱曲「Song is my soul」( 高橋浩美 作詞・作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1216064
楽しい準備運動・導入法「音楽を使う」
体育授業の導入に音楽を使うのも良い方法です。緊張が和らぎ雰囲気がよくなります。どのような場面で音楽を使うと効果的なのか紹介します。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216064 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/junbi(3)/music.html
根本正雄
5600831
挑戦!ボイスパーカッション
ボイスパーカッションを体験することを通し、リズムに乗って音楽を楽しむことができる。
浦木秀徳
1833971
【飯田実践の追試】数えさせるから聴く鑑賞の授業
グリーグ作曲「山の魔王の宮殿にて」の鑑賞の授業。 ただ、漠然と音楽を鑑賞させて、感想を書かせても、なかなか音楽に集中しない。 そのため、音楽の要素に注目させ、数を数えるという活動をさせることで、注意して音楽を聴くようになる。くりかえすメロディ、何度もくりかえすシンバルの音があるこの曲には、数えるという鑑賞のやり方は、ぴったりである。
鈴木恒太
1235133
「野生の馬」( 中村千栄子作詞 岩河三郎作曲 )の指導法
混声三部合唱「野生の馬」( 中村千栄子 作詞 岩河三郎作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
7819660
この音楽ネタで全員の目が集中!
授業の中で子ども達を一気に集中させたい!という時におすすめの音楽ネタです。全学年使えます。 No.7819660 http://blog.goo.ne.jp/yuiemi/
湯泉恵美子
7737668
『紅葉(もみじ)』(高野辰之)模擬授業指導案
2010年11月5日,TOSS金魚で模擬授業をしました。
松本隆行
9957952
【向山洋一Q&A語録】LDの子への対応
福島で15年間開催されてきた「向山洋一Q&Aエキサイティング講座」から、QAのエッセンスを抽出した。向山氏の教育思想。
大関貴之
1235010
タンギングができない生徒の指導
中学生になっても「トゥ」が言えなくて、「フー」と吹く生徒が毎年いる。変化のある繰り返しで、全員できるようにしてやりたい。(TOSS京都) No.1235010 http://homepage1.nifty.com/kouki-keita/tanging.htm
山岡智子
1231085
誰もがいつのまにか大きな声で歌っていた
変化のある繰り返しで歌わせます。最後は歌詞を見ないで1番を歌えるようになりました。初めに聞くことを意識させました。
青木勝美
7068578
おはやしの旋律を作って演奏しましょう(教育芸術社4年)
教育芸術社4年の教科書に掲載されている『おはやしづくり』全3時間の実践です。ふえと和太鼓の合奏で仕上げます。どの子もノリノリで楽しむことができました。
中越正美
5890932
子どもに「わらべうたって楽しい」と言わせるポイント【導入期】
就学前にわらべうたを知らずに過ごす子どもに出会う事が増えました。耳慣れず戸惑っている子ども達にわらべ歌の楽しさを伝えるコツをまとめました。
丸山美香
7294258
海・風・光 (いちかわゆうぞう作詞  明石潤祐作曲)の指導法 
合唱曲「海・風・光」( いちかわゆうぞう 作詞 明石潤祐 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんもわかりやすくまとめました。
山岡智子
4110739
【ミニランド】リコーダー検定
校内の子供たちのリコーダーの技術を向上させるために、「リコーダー検定」をつくって運営した。その時の検定一覧表。
鈴木恒太
4727029
「思いやりの輪を広げよう」 ―「あすという日が」復興支援ソング―
仙台市立八軒中学校の合唱・吹奏楽部の歌う「あすという日が」には,「思いやりの輪を広げたい」というメッセージが込められている。復興支援のために自分にできることは何か,思いやりの気持ちを届けるにはどうしたらいいか,子ども達に考えさせた実践。
金城貴裕
5906911
フォークダンス「ジェンカ」を4倍楽しむ方法
ジェンカを、変化をつけて楽しむ方法です。①普通におどる。②先頭が左右移動の指示を出す。③曲想が変わったら、先頭が列から離れて後ろに並び直す。④曲想が変わったら、先頭が離れて別の列の後ろに付く。
中村隆
9422654
楽しく輪唱しよう
簡単な輪唱曲を使って、楽しく音の重なりやハーモニーを感じ取ることができる授業案です。 No.9422654 http://www8.ocn.ne.jp/~chikakom/rinsyo01.htm
前田周子
1235146
合唱曲「走れメロス」(平井多美子作詞野田暉行作曲)の指導法
合唱曲「走れメロス」( 平井多美子作詞 野田暉行作曲 )を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
8003524
教科書教材を音楽会用に編曲し、発表した事例
教育出版「音楽のおくりもの4年」に掲載されている合奏「ラ・クンパルシータ」の実践事例。 教科書教材は短時間で演奏できるようになる。同時に、演奏時間が短く、音楽会などではあっという間に終わってしまう。同じ旋律を繰り返すだけでは、聴衆が飽きてしまうこともある。そこで、教科書教材では省略された旋律とリズムパートを加え、少し長い曲にアレンジした。
丸山美香
1235096
「友達でいようね」( 山崎明子 作詞・作曲 )の指導法
合唱曲「 友達でいようね 」( 山崎明子 作詞・作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド