TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/18 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

キーワード検索「」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
5110882
フルーツケーキ
教科書が新しい物に変わり、単元なども一新された。『みんなのおんがくパーティ』という単元の中に、「フルーツケーキ」という曲がある。拍の流れを感じ取りながら、リズム表現や交互唱を楽しんだり、歌い方や体の動きを工夫したりして、友だちと一緒に表現する喜びを感じとることを題材のねらいとしている本単元を、これまでやってきたTOSS音楽のコマとパーツを使って授業し、楽しく音楽にかかわり、基礎的な表現の能力を育て、音楽表現の楽しさに気づくことのできる児童の育成を目指す。
山崎ちひろ
8116349
ぶんぶんぶんでリズム活動
「ぶんぶんぶん」の歌にあわせてリズム活動を行う。ボディパーカッションを取り入れ、拍の流れにのる力を養う。
高橋賢治
1235050
この地球のどこかで(三浦恵子作詞・若松歓作曲)の指導法 
合唱曲「この地球のどこかで」( 三浦恵子作詞 若松歓作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
2761547
音楽の授業はじめ3分 (3)リズムリレー
音楽の授業導入3分についてのサイトです。○○○ウンの拍でリズム打ちをし、みんなでまねっこしていきます。 原実践:澤田和代先生 コンテンツ移行:門間政博
門間政博
4364719
合唱指導「われは海の子」(6年)
6年の歌唱共通教材「われは海の子」の指導案です。 元々は軍歌だったこの歌を、力強く歌うための授業です。
三島麻美
1235063
ひとつの朝 ( 片岡輝 作詞  平吉毅州 作曲) の指導法 
合唱曲「ひとつの朝」( 片岡輝 作詞 平吉毅州 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
2523780
2年・こいぬのビンゴで楽しく手拍子
とっても楽しい曲なので,子どもはノリノリ。間違えたら座ることと,自分たちで手拍子する箇所を選ぶことで,盛り上がりが何倍にもなる。No.2523780 http://www5.ocn.ne.jp/~kkazushi/koinunobingo.html
小松和重
9156843
初めてのリコーダー指導
3年生で始まるリコーダーは、手に持って歩ける小さい楽器でありながら旋律を美しく聴かせることのできるすばらしい楽器である。子どもたちが経験してきたけんばんハーモニカよりもリコーダーは息の入れ方で音が大きく変化することと、けんばんハーモニカよりも指使いが直接見えないことで宙に浮いたものを操作する不安定さを克服することである。息の入れ方と、笛の持ち方・指使いとの指導が二本柱が重要である。日本リコーダー協会の小池耕平先生に指導してもらったことを元に、実践である。
土信田幸江
2400062
心に響く語り
生徒たちの「心に響く語り」を、ご本人の許可を得て掲載しています。
山岡智子
1235124
「自分らしく」(松井孝夫作詞・作曲)の指導法
合唱曲「自分らしく」( 松井孝夫 作詞・作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1235132
混声三部合唱「未来へのステップ」(松井孝夫作詞・作曲)
混声三部合唱「未来へのステップ」( 松井孝夫作詞・作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1235003
1時間目で声がよく出ないときの指導
1時間目で歌い始めたとき、どうも生徒がのっていない、集中できていない、元気がない、そんな気がするときがある。そんなときの指導の一例です。
山岡智子
9894964
「君が代」の歴史の授業
「君が代」は、大東亜戦争(太平洋戦争)のためにつくられたものではない。西暦905年には、既に詠み人知らず(作った人が誰かも分からないくらい古い歌)として紹介されていることからも分かる。太古から読まれていた歌を、日本人の先人がどのように歌い継ぎ、現在のようになったのか。1999年にやっと国歌として明文化された「君が代」の正しい歴史を学ぶ授業。
鈴木恒太
1235062
はばたこう明日へ ( 松井孝夫 作詞・作曲 )の指導法 
合唱曲「はばたこう明日へ」の指導のポイント
山岡智子
6389394
削除された歌詞
日本は海洋国家です。戦前、唱歌を通して日本の領土、国境、海洋資源を教えていました。しかし、軍国主義的だとして、一部の歌詞が学校教育から消えました。それが、「われは海の子」であり、「ほたるの光」です。2013年2月1日、TOSS金魚例会での模擬授業です。
近藤光弘
1425768
つけたい音楽能力をもとに「しろくまのジェンカ」を組み立てる
一度の授業で5分程度扱う5回分の単元計画をたてた。何時間目でどのような「音楽能力」をつけるのか、2時間目の授業での発問、指示を示した。(TOSSあやめ推薦) No.1425768 http://blog.goo.ne.jp/ryomomo3216/e/b8eba92b217a2a52072dfd09cd8a22fe
川津知佳子
7504563
子どもに「聴く力」をつける「音→表現→記号」鑑賞指導【ホルスト作曲:木星】
「ふしづくり」を提唱した山本弘氏の主張は、『「音→表現→記号」の順に指導することで子どもたちに音楽能力がつく』である。鑑賞指導においても「音や表現」をまず楽しむことが、子どもに「聴く力」をつけるためには有効である。
金城貴裕
9433570
「手合わせリズム」の修正追試で楽しく授業の導入
音楽や体育の授業で、一瞬で子供たちの意識を教師に集めることができる実践。レクリエーションとして行っても楽しい。原実践は、「楽しいボディパーカッション1」(山田俊之著・音楽之友社)に掲載。
鈴木恒太
8638215
マネマネコーナー!
「斉唱」するために、音程が正しくとれるようになる練習。  引用文献 「音楽指導の裏ワザで授業が変わる(上)合唱指導・合奏指導編」P.12~14
平瀬公士
1235121
「ひめゆりの塔」(山本和夫作詞岩河三郎作曲)の指導法
合唱曲「ひめゆりの塔」( 山本和夫作詞 岩河三郎作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
2860130
リズムの取り方2
(全音符から8分音符まで)前回に勉強した続きです。今回は休符や付点音符の読み方の教え方です。
川西智子
7189419
「まほうのチャチャチャ」を1時間で授業する
小学3年生に飛び込みで授業をしました。 短いパーツを積み重ね、最後は楽しく合奏することができました。子ども達が夢中になりました。
吉田沙智
1235169
合唱コン?つられない練習はこれだ!!?
パート毎の音取りはばっちり!けれど、全体で合わせると、他のパートにつられてしまう・・・。そんなときは、この練習方法です!中2MLで西邑先生に教わった、お墨付きの練習です。 No.1235169 http://city.hokkai.or.jp/~fukura/MISA/ms.htm
鈴木美佐子
2400094
卒業生への歌唱指導
卒業式を迎える卒業生にいかなる歌唱指導をおこなえばいいのかわかります。  原実践者 谷岡眞史  (コンテンツ作成 澤田智志)
澤田智志
5599100
かえるの跳ぶ距離で、音符の長さを表そう「ぴょんぴょこロックンロール」
教育出版社2年教材「ぴょんぴょこロックンロール」の歌詞を歌たり、跳ぶ距離を身体表現したりして、音符の長さを体感させる。
川津知佳子
1235138
「怪獣のバラード」(岡田冨美子作詞東海林修作曲橋本祥路編曲)の指導法
合唱曲「怪獣のバラード」( 岡田冨美子 作詞 東海林修 作曲 橋本祥路 編曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1231025
上手な子も飽きずに鍵盤ハーモニカの練習に取り組む方法
ピアノを習っている上手な子に有効な工夫 (原実践 芹沢晴信、コンテンツ作成 大川典子)
大川典子
1235122
「モルダウ」(岩河三郎作詞スメタナ作曲岩河三郎編曲)の指導法
合唱曲「モルダウ」( 岩川三郎作詞  スメタナ作曲 岩河三郎編曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1231029
楽しく踊ろう
全身をつかって踊る踊りの紹介です。音楽の授業開始時にまず踊ってみると、その後の授業に楽しく入っていけます。
山田恵子
4087855
楽しく声を変えよう(ハミングから発声指導へ)
ハミングからだんだん声を出していき、「つばさをください」を歌いながらテンポよく発声指導をしていく。
大川典子
1235140
「十字架(クルス)の島」(山本和夫作詞岩河三郎作曲)の指導法
合唱曲「十字架(クルス)の島」の指導のポイント(TOSS中学・TOSS音楽推薦)
山岡智子
1235171
合唱コンクール・パート別練習法
合唱コンクールでのパート別練習方法です。どんな難しい曲もまずはパート別練習からです。中2MLで戸塚先生に教えていただいたものをアレンジしました。 No.1235171 http://city.hokkai.or.jp/~fukura/MISA/ms2.htm
鈴木美佐子
1235074
フラッシュカードで音符の指導
フラッシュカードを使って、音符の種類やリズムを指導する。
山岡智子
4528399
ドレミで歌おう
階名と音階をドレミの歌を使って指導するときの授業案です。 No.4528399 http://www8.ocn.ne.jp/~chikakom/doremi01.htm
前田周子
1235075
フラッシュカードで音符の指導 1.音符の名前 step1 
フラッシュカードを使って全音符・二分音符・四分音符他を指導する
山岡智子
1235014
音楽科 ちょっと困ったときのページ
○○しない子、できない子への対応を考えます。
山岡智子
1235041
音楽の授業の約束
1学期最初の授業で、音楽の時間の約束を示します。
山岡智子
1234003
楽しいリズム遊び10選「ハローハロー」
小宮路敏氏(玉川大学)「楽しいリズム遊び」から厳選10曲を紹介 No.1234003 http://homepage1.nifty.com/tossdoft/land/ 原実践 長谷川孝先生 コンテンツ作成 小野一豊
小野一豊
1231054
ハンドパーカッションで心をひとつに
ざわざわしたクラス。みんなが好き勝手に笛を吹いたり、立ち歩いたり・・・。そんな状態から、集中して授業を始める状態へ。みんながひとつになる瞬間を味わえる。 No.1231054 http://www.ztv.ne.jp/yumi60/hand-perc.htm
田中裕美
1745181
こころのふるさと「子守歌」
各地で歌いつがれてきた子守歌。どんな思いを込めて、誰が歌っていたのでしょうか。(TOSS群馬ML推薦) No.1745181 http://blog.goo.ne.jp/atsuko_1968/e/6465cde5b344a72cfa002809288b8d4b
森泉真理
3345168
「すいかの名産地」であそぼう
「すいかの名産地」を「す」抜きで歌ったり、替え歌「〇〇〇の名産地」で歌ったりして楽しく遊ぶ。 音楽の授業だけでなく、レク活動にも使える。
川津知佳子
1235057
名付けられた葉 (新川和江 作詞  飯沼信義 作曲) の指導法 
合唱曲「名付けられた葉」( 新川和江 作詞 飯沼信義 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
7840419
知的障害特別支援学校の歌唱指導
ふしづくりを提唱した山本弘氏による歌唱学習システムを参考にし、知的障がい特別支援学校用に指導システムを提案する。
西川諭
1235048
「黒い瞳」の指導法
合唱曲「 黒い瞳 」( 中村千栄子 作詞 ロシア民謡 岩川三郎 編曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1235119
「涙をこえて」(かぜ耕士作詞中村八大作曲)の指導法
合唱曲「涙をこえて」の指導のポイント
山岡智子
1234035
拍をきざむふれあいダンス
スキンシップできる、短い時間で指導できる、遊んでいるうちに拍を刻める、音楽遊びです。(TOSS島根ML推薦) No.1234035 http://www.mable.ne.jp/~yuji.k/study/ongaku/dance.htm 原著者:小室由希江
溝口佳成
1235016
ベートーベン作曲 「運命」 全発問、全指示 前半
中学2年生。ベートーベンの「交響曲第5番」。教科書を使い、リズムを意識した授業。
山岡智子
4958365
【授業づくりのQA】鑑賞指導をする際のポイントは何か
NPO福島県子どもの教育支援サークルで答えたQA集。授業、学級経営等様々な悩みを解決できます。
中野幸恵
6182420
楽しく覚える「階名読み訓練法」
木下政文氏の実践「階名読み訓練法」の紹介である。 出典:第10期教育技術の法則化100 子どもがぐんぐん動き出す教育技術 ※原実践:薄井健文 コンテンツ作成:中野幸恵
中野幸恵
1233028
高学年児童がしっかりと歌う指導「基本事項」
高学年児童がしっかりと歌うようになります。原実践者 谷岡眞史 (コンテンツ作成 澤田智志)
澤田智志
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド