TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/19 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「根本正雄」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1216105
「新学力観」で体育授業のここが変わった
新しい学力観の中で強調されているのは、「学習意欲」と「思考力・判断力・表現力」の重視である。新しい学力観はどのように考え、授業を行っていけば良いか。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216105 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/discussion(13)/shingakuryokukan.html
根本正雄
3400028
教師との信頼関係を作る
私は荒れたクラスを担任したことがある。1年かかってクラスを立て直した。また、荒れたクラスも身近に見てきた。荒れるクラスには共通点がある。(法則化千葉弥生会推薦) No.3400028 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei8/arenai.html
根本正雄
2320679
包みこみの原則
子供をまとめ動かす時に、包みこみの原則を活用していくと効果がある。そのままの子供に100点満点をつけて、全てを受け入れていくと子供は動く。(法則化千葉弥生会推薦) No.2320679 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei1/tsutsumikomi.html
根本正雄
1211175
陸上運動の指導
背面跳びの指導は、小学生にとっては危険な跳び方であるとされている。小学生に背面跳びは可能なのか、教材として適切な跳び方なのかを検討し、現場の指導に役立たせていきたい。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211175 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/track(3)/takatobi2.html
根本正雄
4200032
倒立の練習ポイント
根本体育のQ&Aシリーズ。「倒立ができるようにするためには、どのような点に注意をしていけばよろしいでしょうか?」というご質問にお答えします。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4200032 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/32.html
根本正雄
1216111
到達度評価について2
到達度評価を行うためには、目標、内容の分析が必要である。次に目標、内容に応じて到達基準がされ評価が行われていく。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216111 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/hyouka(14)/toutatsudohyouka2.html
根本正雄
1214254
体育好きにするボール運動の新提案
小学校の子供たちに、いつ、どんな集団技能を指導するかという課題がある。今後は集団技能の習熟過程についても検討していきたいと考えている。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1214254 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/ball(4)/soccer12.html
根本正雄
1211122
グループのつくり方
体育授業での基本的な3つのグループ形態。ペアー学習、親グループ、兄弟グループをどんな場面で使うか、使用による効果的な単元は何かを提案する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211122 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/technique(1)/group.html
根本正雄
1216072
運動の中のテクニカルポイント<水泳>
運動には必ずできるためのポイントがある。できるようになるための動きの原理・原則である。それをテクニカルポイントと呼ぶことにする。水泳のテクニカルポイントについて解説する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216072 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/technicalpoint(7)/suiei.html
根本正雄
1216077
習熟過程を生かした体育指導
習熟過程とは、運動が出来るようになっていく道筋です。一つの運動が出来ない時に、その種目だけを指導するのではなく、習熟過程から指導していくのです。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216077 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/point(8)/shuujukukatei.html
根本正雄
1211170
側方倒立回転
側方倒立回転の指導案。「テクニカルポイント」、「基礎技能」、「発問・指示」、「場づくり」をそれぞれ掲載する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211170 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/sokuten1.html
根本正雄
2310263
同一動作の原則
子供をまとめ動かす時に、同一動作の原則を応用していくと効果がある。集団を一体化させるため、全員に同じ動作をさせて子供を動かす。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310263 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei1/douitsudousa.html
根本正雄
4200014
跳躍力を鍛える指導
体育Q&Aシリーズ。「私の学校では、全学年とも跳躍力が低いのですが、なにか手立てはあるのでしょうか?」という質問にお答え致します。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4200014 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/12.html
根本正雄
1320093
怪我をしてしまった時の保護者のクレーム
学級経営のQ&A「養護学校で子どもが不慮の怪我をしたら、保護者にうちの子どもを見ていないのではないかと言われた。」というご質問にお答えします。 No.1320093 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei11/crame3.html
根本正雄
1213219
村田正樹氏の前方支持回転の指導
前方支持回転はかなり難しい技である。しかし、できたときの喜びは大きい。村田正樹氏は前方支持回転を1週間でマスターする方法を分かりやすく紹介している。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213219 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/zenpoushijikaiten2.html
根本正雄
2140252
課題を発見し、追求していくエネルギー教育
5年生の社会科で東京電力姉崎火力発電所見学を行う。今までは社会科の授業の中で行っていたが、総合的学習の時間に位置づけエネルギー教育とあわせて行う。(法則化千葉弥生会推薦) No.2140252 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sougou/kyoumikanshin/energy.html
根本正雄
1216085
数を入れる
指示をする時に数を入れると子供は動く。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216085 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/koekake(9)/kazu.html
根本正雄
1211149
逆上がりのできない子供への指導
Q.「現在小学2年生。逆上がりができません。どんな練習をしたらよいでしょう。又、現在3?4才の子は、どんな基礎練習をしておけばよいでしょうか」 (TOSS体育授業研究会推薦) No.1211149 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/9.html
根本正雄
1216091
高田典衛氏の「楽しさの四原則」
高田典衛氏は、体育授業の楽しさとして四つの原則を主張されていた。体育の授業作りをするに当り、私が一番影響を受けた理論である。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216091 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/shugyou(10)/tanosisa.html
根本正雄
1112241
国語年間指導計画
2年生1年間分の国語指導計画。「読解」「作文」「ことば」「漢字」「読解解答法ワーク」別に系統的に学習できるようにした。(法則化千葉弥生会推薦) No.1112241 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei10/culi.htm
根本正雄
1213179
集団跳び箱のシステム化
「体育授業のシステム化」とは子供が自ら活動し、目標を達成していく仕組みである。5年生の飛び入り授業で行った集団跳び箱でのシステム化を紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213179 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/system(18)/system2.html
根本正雄
1211172
全員の子供のイメージが共有できる言葉がけ
大きな側転にするための指導としては、ゴムひもを張って足を引っ掛ける方法がある。ゴムひもがない時、ゴムひもに負けない位に子どもたちにイメージをさせられる言葉かけがある。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211172 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/sokuten4.html
根本正雄
1211173
高跳び・ベリーロールの指導を通して
山梨大の植屋清見氏の指導ははさみ跳び、正面跳びではなく、ベりーロールの指導であった。小学校高学年から、ベリーロールの指導を行っていこうというものである。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211173 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/track(3)/beri2.html
根本正雄
3400026
くつ隠しとその対応
子どもが起こす問題行動には、深い愛情と毅然とした厳しさで対処することが必要である。具体的にどのような方法でそれを伝えるのか。(千葉弥生会推薦) No.3400026 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sodan/kutsukakushi.html
根本正雄
2310265
ムードメーカーの原則
子供をまとめ動かす時に、ムードメーカーの原則を活用していくと効果がある。子供の反応に応じて、ムードメーカーを作り活動させていくと子供は動く。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310265 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei1/moodmaker.html
根本正雄
3140022
炸裂する!女教師の体育実践in2003
女教師によるMLでの体育実践の交流。授業の時の服装をはじめ女教師共通の悩みを相談しています。TOSS体育女教師MLでの実践交流の中から秀逸な報告を掲載しました。(TOSS体育授業研究会推薦) No.3140022 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sodan/ladys.html
根本正雄
2310252
起立の指示
「起立によって、確認する」という原則がある。これは、様々な場面で活用できる。ざわついていた子どもたちも、この指示ですぐに教師の指示に集中できる。幾つかの活用具体例を紹介する。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310252 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei3/kiritsu.html
根本正雄
1216123
瓜生紀彦氏の実践「しっぽ取りゲーム」
到達度評価を取り入れて活動と評価の一体化を図った指導をされた。タオルを使っての短距離走の指導である。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216123 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/toutatsudo(16)/toutatsudo5.html
根本正雄
1211140
「TOSS体育授業研究会」
TOSS体育授業研究会の成立経過、主張、主な活動、授業の考え方を宣言した論文。TOSS体育授業研究会会員必読の文書。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211140 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/shugyou(10)/kenkyuukai.html
根本正雄
1216120
久保寺千広氏のティボールの実践
久保寺氏「チーム対抗ホームラン競争」と「1塁で1点」ゲームは、自己評価と相互評価を通して到達度評価ができる優れた実践である。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216120 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/toutatsudo(16)/toutatsudo2.html
根本正雄
1310165
信州大学学生サークルとの交流
具体的な実践を行っていけば、教師となった時に役立つ。信州大学学生サークルとの交流によって、アスペルガー症候群の子供の指導法を学ぶことができた。貴重な出会いであった。(法則化千葉弥生会推薦) No.1310165 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/shugyou/rikiryou/shinshuu.html
根本正雄
2400201
集団を動かす指示
どんな事態が起こるのかを予測して対応できるようにする。子供の意見に左右されない確固とした考えを組み立てておけば、一貫して同じ内容の指示が出せる。集団を動かす指示の原則である。(法則化千葉弥生会推薦) No.2400201 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei4/shuudan.html
根本正雄
1583778
「一時間の授業」をどう法則化するか
「一時間の授業」をどう法則化するか。その条件やそれを支える教育技術について、飛び込み授業での考察を基に提案する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216055 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/06.html
根本正雄
1212115
富永泰寛氏の走り幅とびの指導
いきなり走り幅跳びの指導をするのではなく、走り幅跳びに必要な感覚づくり、技能づくりを行っていく。これらの動き作りは、準備運動の中で行っていく。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1212115 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/track(3)/habatobi10.html
根本正雄
4692384
長く泳ぐコツ
根本体育Q&Aシリーズ。「連続500メートル位泳ぎたいです。苦しくない呼吸の方法のご指導をよろしくお願い致します。」というご質問にお答えします。回答は鈴木智光氏。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4200033 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/31.html
根本正雄
2310241
体育授業開き・黄金の3日間その2
授業開きで何を行うのかは教師の願いがどこにあるのかで決まる。「こんな子供にしたい」という強烈な理念に裏打ちされた授業開きをしてくのである。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310241 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei8/ougon32.html
根本正雄
2210295
子どもの失敗からとらえる
失敗した時に叱るのではなく、子どもの行動や家庭生活について考えていくようにする。普段気が付かなかった子どもの様子が見えてくる。(TOSS体育授業研究会推薦) No.2210295 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/shugyou(10)/sippai.html
根本正雄
1216116
体育科における絶対評価と学力保障(3)
本間和代氏の実践で教材づくり、仲間関係を高めるための対策、時間計画について、詳しく紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216116 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/gakuryokuhoshou(15)/gakuryokuhoshou3.html
根本正雄
2310275
思考力を育てる
授業では、ただ指導すべきことを指示して教えればよいのではない。子どもたちが育つ「思考力を育てる」指示・発問を行う。一例を紹介する。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310275 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei4/thinking.html
根本正雄
2310255
話の聞かせ方
教師になって最初の仕事は、子供に話しを聞かせることである。話を聞かせようとして、一生懸命に話せば話すほど子供は聞かない。話を聞かせるには原理原則がある。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310255 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei3/hanashi.html
根本正雄
1211214
「ぞうさんまわり」でひざの伸びた前転を指導する
南木雅弘氏は「ぞうさんまわり」を通して、「腰の高い前転」の指導をされている。小さな目立たない実践の報告であるが、子どもの動きを変える大きな原則と方法が示されている。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211214 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/zousanmawari.html
根本正雄
2310257
目かくしの原則
子供をまとめ、動かしていく原則に目かくしの原則がある。教えたいことを直接教えないで指導するのである。得居不二三氏のリコーダー指導などの具体的な事例を挙げて紹介する。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310257 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei1/mekakushi.html
根本正雄
1216063
楽しい準備運動・導入法「リズム太鼓」
子どもたちの体をほぐし、柔軟な動きを引き出す、授業の導入でのリズム太鼓。どのように動きを作っているか紹介します。(TOSS体育授業研究会) No.1216063 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/junbi(3)/rythm.html
根本正雄
3130069
林竹二氏の授業観に学ぶ
プロ教師になるためには、自己の教育観、授業観の確立が必要である。林氏に出会うことによって、どんなことを学んだのかを紹介する。根本の教育の原点である。(TOSS体育授業研究会推薦) No.3130069 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/shugyou(10)/bunseki2.html
根本正雄
1216100
授業者の主張が見える学習指導案づくり
同じ形式、内容ではなく、児童の実態に合わせた学級独自の学習指導案が創られるべきである。授業者の主張が見える指導案を自分で創って欲しい。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216100 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/shugyou(10)/sidouan2.html
根本正雄
1216086
動きをよくする一言アドヴァイス(陸上運動)
陸上運動は、自己の記録を高めていくところに喜びがある。ちょっとしたアドバイスで、記録が大きく伸びることがある。そんなちょっとしたアドバイスを紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216086 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/koekake(9)/rikujou.html
根本正雄
1395728
体育授業の法則化に必要なもの
体育授業の法則化に必要なものとは何か?そのための指導技術、条件を提案する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216056 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/07.html
根本正雄
1216102
教育技術の法則化の価値
TOSS(法則化)体育についての様々な議論がある。TOSS(法則化)体育は何を目指しているのか掲載する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216102 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/discussion(13)/kachi.html
根本正雄
2170083
MLでの実践交流
関東ライフスキルMLでは、ライフスキルのMLでの実践交流を行っています。その中から秀逸な実践や理論の報告を選んで掲載しています。(TOSS体育授業研究会推薦) No.2170083 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/lifeskill/kouryuu/ML1.html
根本正雄
1211184
竹森正人氏「ドーンじゃんけんバリエーション5」その2
ゲームでの基礎基本の提案。ドーンじゃんけんの実践で。 No.1211184 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/kisokihon(17)/kisokihon7.html
根本正雄
New TOSSランド