TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/24 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

キーワード検索「」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
7199260
食について考えよう
2009年に4年生に行った食育指導。食べ物調べ、お菓子に含まれる添加物、カルシウムの働きについて4時間でコンパクトに行った授業。
遠藤真理子
5536552
家庭科 調理実習を評定!「○○ミシュラン」
家庭科の調理実習。個別評定することで、より協力して真剣にやるようになる。
南達也
6273097
カレーライスから、完全食について考える
災害時に配給される「完全食」、カレーライス。 身近な料理の意外な効能を知って、どの子もビックリする授業です。 (TOSS札幌リラ 推薦) No.6273097 http://www.yamadarn.com/cgi-bin/wiki/wiki.cgi/hkd?page=%C2%C0%C5%C4%B7%C3%BB%D2%A3%B1 原実践:太田恵子先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
2721517
簡単クリップモーター
電気と磁気の基本を「簡単クリップモーター」作りを通して学びましょう。
至田雅一
1482686
日本人ならお米のごはん
「ごはんとおかずは、日本食の文法」である。言い換えれば「主食と主菜」である。ごはん(お米)は、日本の国土の狭さや気候風土に合っていた。土地を開墾し、灌漑をし、品種改良し、大切にされてきた。  現在、優秀な糖質としてのごはんが再認識された。「日本人ならごはん」である。
齋藤いち子
9957952
【向山洋一Q&A語録】LDの子への対応
福島で15年間開催されてきた「向山洋一Q&Aエキサイティング講座」から、QAのエッセンスを抽出した。向山氏の教育思想。
大関貴之
1331103
よくかんで食べよう
家庭科「よくかんで食べよう」指導案です。 田中直行氏「食育」咀嚼の授業の追試です。
戸﨑恵
3427415
暑い季節を快適に 涼しい衣服の工夫・通気性の実験
季節に合わせた暮らし方を考える授業です。衣服の工夫について考えさせ、クラスで工夫を出し合います。その後、季節にあった服の素材について調べるために布の通気性を調べる実験を行います。最後に下着の働きについて伝え、気持ちよく服を着るために必要な洗濯の学習につなげる流れです。
平眞由美
9949035
イラストで学ぶシリーズ ほうちょうのもち方
イラストで学ぶシリーズ ほうちょうの持ち方をイラスト化しました。ほうちょうの持ち方と、基本的な切り方です。 掲示物としても使えます。
辻野裕美
1260011
ゆで卵のゆで時間実験【目に見える家庭科(食領域の実践)】
ゆで卵のゆで時間ごとの様子を、目にみて確かめることのできる実験、実習の実践。 原実践:佐渡奈穂美 氏 (代理登録)
酒井基成
3480990
清潔なくらし
清掃について子供は、家庭や学校で繰り返し指導を受けてきている。しかし、そのわりに清掃の意識向上は見られない。 そこで、清掃の必要性を子ども自身から感じるようにFLASHでダニのコンテンツを作り授業をした。 日本教育技術体系5年   吉川誠二氏 修正追試 ※吉川氏はイエダニを取り上げているが、ここでは数の多いチリダニにしている。
藤本康雄
1097592
裁縫 糸の長さの測り方
5年 裁縫で糸の長さを測るときの方法です。 「シュワッチ」と「シャキーン」の合言葉で、使う糸の長さを伝えることができます。
平眞由美
2180103
おはしの国の人になろう
おはしを正しく持てない子がふえています。楽しいゲームとパワーポイントのWEBワークで「持ち方のコツ」を教え、お箸が正しくもてるようにします。(新潟TOSSSANJO推薦) No.2180103 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/ohashi.htm
齋藤いち子
1260017
ファッションショーで分かるエプロンの役目
楽しくファッションショーをするうちにエプロンの役割が分かってしまう。エプロン作りの導入としてどうぞ。原実践者 薄井健文 (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
9046860
中学校1年生 ミシンの使い方
中学校1年生、ミシンの使い方。 第一時を扱いました。
林田花蓮
2111887
家庭科 1時間目は家庭科室探検で!
家庭科で最初の1時間目。家庭科室探検です!子どもたちが、どんどん家庭科室の道具を探していきます。
林健広
6266208
食育と食卓教育 栄養士、栄養教諭との授業を展開しよう
食育授業1年生「きゅうしょく」栄養教諭と担任による子ども対応の一場面です。
杉谷英広
3500691
食品添加物について考えよう
食品を作るのに欠かせない食品添加物。しかし、意外と知られていない添加物の害や摂取量を子どもと考えます。原実践・黒田まゆみ氏(TOSS山形推薦) No.3500691
山口俊一
1272235
調理実習(青菜をゆでる)
5年の家庭科 調理実習で青菜(ほうれんそう、小松菜)をゆでる学習です。調理実習3回目を想定しています。2時間続きで行います。
平眞由美
9705727
5年 ミシンの学習3 上糸・下糸のかけ方、直線縫いの練習(ランチョンマットの製作)
5年のミシンの学習で直線縫いの練習としてランチョンマットを製作する学習です。上糸、下糸のかけ方を学習してから、直線縫いを行う授業です。
平眞由美
2180093
「まごはやさしい」で和食メニューをつくろう
第1回食育シンポジウムに向けてのWEBワークの授業。和食の食事メニューを「まごはやさしい」という合い言葉で作ります。(TOSS新潟ML推薦) No.2180093 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/syoku-mago.htm
齋藤いち子
7922180
調理実習(じゃがいもをゆでる)
5年の家庭科 ゆでる学習で「じゃがいも」を使う実習です。2時間続きです。
平眞由美
7191018
食品添加物について考えよう
私たちの身近にある食品添加物について考え、食生活を見直すきっかけを作る。
佐藤俊哉
2350886
一度にたくさんの指示を出さなければならない時に「一時一事の原則」を貫く方法
一時一事の原則は、いかなる場面でも貫かなければならない。原則を外した時、その指示は徹底されない。しかし、一度にたくさんの指示をしなければならない場面がある。その際、黒板を活用して、子供たちに指示をすると、分かりやすくなる。
鈴木恒太
7981540
味覚の授業 ~ミラクルフルーツタブレットを使って~
 5つの基本味や日本の子どもの味覚について考えさせる。
戸井和彦
9931072
クリーン大作戦 (掃除)
家庭科の掃除の学習です。汚れ調べをしてから、実際に家庭科室の掃除を行います。
平眞由美
4793071
【家庭科指導のQA】ミシンを使うときに特に気をつけて指導しなければいけないことは何か
NPO福島県子どもの教育支援サークルで答えたQA集。授業、学級経営等様々な悩みを解決できます。
中野幸恵
8507766
敬老の日におじいちゃんおばあちゃんへ絵のプレゼント
人の様子がかけるようになり始めた我が子(4歳になったばかり)と酒井式で取り組んだ。TOSS兵庫教育ML推薦 No.8507766 http://blog.goo.ne.jp/kinngyodaisuki123/ 原実践者: 酒井臣吾先生 追試:廣川 徹先生 修正追試:伊賀佳子先生 コンテンツ作成者:東 照久
東照久
5387168
6年 家庭科 工夫しよう 朝の生活~お手伝いを考える~
6年家庭科の1学期第一時 工夫しよう朝の生活の導入の授業です。
本吉伸行
7892616
家庭科 5年 家族とほっとタイム(団らん)
5年の家庭科の団らんについての学習です。 団らんとは何かを考え、団らんの手段としてお茶を入れる実習を行います。また、消費の学習と絡めて、お茶に合わせるお茶菓子の選び方も扱います。
平眞由美
2938655
食品添加物と上手に付き合おう
食生活に欠かせなくなってきている食品添加物。食品添加物の利便性・有害性の両面を知らせ、食品添加物の害から身を守るための方法を伝える。(TOSS兵庫ML推薦)  衣笠めぐみ氏のコンテンツを川原雅樹がアップロードしました。
川原雅樹
4984244
食器の洗い方
子ども達は決していい加減に洗っているわけでない。むしろ大人より水や洗剤を使いすぎるぐらいなのだ。 不思議な事である。 もしかして洗い方にも原理原則があるのでは、そう思って本をあたってみる。見事お宝発見。 日本教育技術方法体系第五巻に出ている高橋聡氏の「食器洗い 上手な洗剤の使い方」を修正追試することにした。
藤本康雄
6254410
【家庭科指導のQA】調理実習の後片づけで、気をつけることは何か
NPO福島県子どもの教育支援サークルで答えたQA集。授業、学級経営等様々な悩みを解決できます。
中野幸恵
3112494
ご飯が炊ける様子を観察しよう
ご飯の調理実習に観察を入れると、米が変化する様子を知ることができる。その方法を紹介。
戸村唯
8565979
牛乳に正当な評価をしよう
牛乳についての賛否の情報を知らせ、牛乳に対して正当な評価を下せるようにする。
川越雅彦
2517340
調理実習(お茶)
5年生最初の調理実習の進め方です。 2時間続きの授業です。
平眞由美
1260031
人は人によって人となる
人間の赤ちゃんは、親や家族なしでは人間として成長できないことを「オオカミに育てられた少女」の話によって知らせる。 No.1260031 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/kateika.html
齋藤いち子
3871357
6年 家庭科 工夫しよう 朝の生活~お手伝いを考える~
6年家庭科の1学期第一時 工夫しよう朝の生活の導入の授業です。
本吉伸行
4300258
家庭科 6年 一食分の食事
一食分の食事作りの学習です。一人ひとり献立を考え、それぞれ異なるおかずを作ります。栄養の学習、加工食品の選び方、買い方の学習も加えた全11時間の計画です。学習の最後には、ごはんとみそ汁を加えて一食分を調理実習で作ります。
平眞由美
8100439
味覚の授業が食育カリキュラムの中で必要である
 日本では系統的な「味覚」の授業がほとんど実施されていない。どのようにして、味覚の授業を実施するか、まとめた。
戸井和彦
2140119
20分あればできる「食の省エネルギー」の授業
省エネルギーを「食」にこだわって授業してみた。20分あればできるエネルギーの授業。
小田哲也
1235045
「明日のために」の指導法
合唱曲「明日のために」(松井孝夫 作詞・作曲) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
3334648
【家庭科指導のQA】調理実習の時に気をつけなければいけないことは何か
NPO福島県子どもの教育支援サークルで答えたQA集。授業、学級経営等様々な悩みを解決できます。
中野幸恵
2163418
朝食作りの計画1(二種の野菜炒め)
いためる学習をいかして、二種の野菜炒めを作る計画をたてるための授業です。朝食作りにつなげるため、前半で栄養バランスについて扱います。1時間の授業です。
平眞由美
2390776
調理実習(青菜をゆでる)
5年の家庭科 調理実習で青菜(ほうれんそう、小松菜)をゆでる学習です。調理実習3回目を想定しています。2時間続きで行います。
平眞由美
2180081
そしゃくの授業をWEBワークで
かむことと脳の関係、かむ習慣チェックなど、WEBワークで効果的に考えさせる授業です。解散セミナーIN新潟で模擬授業しました。(TOSS新潟ML推薦) No.2180081 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/sosyaku-hatumon.htm
齋藤いち子
4518506
食生活と健康
医食同源という観点から自分たちの食事を見つめ直し、健康な生活を送るためにはどのような食事をとればよいのか、を考えさせていく授業です。(TOSS静岡推薦)  No.4518506 実践者:高橋祥二 コンテンツ作成:永山祐
永山祐
7953990
授業開きで、評価基準の説明を行え
中学3年生は中学の最上級生である。その3年生が一番気にしていることは進路である。技術・家庭科の評価がどのようにされるのか授業開きで話す。1年間何を評価されるのか理解させ、授業に入る。
垣内秀明
5059788
ごみを減らすために
参観日に保護者も一緒にごみの減量について考えてもらうことのできるネタです。(原実践:松島浩子氏 コンテンツ作成:坂本佳朗)
坂本佳朗
1425485
見開き1ページにまとめる技術科ノート
見開き1ページに単元をまとめるのは向山洋一先生の有名な実践である。「どの子も勉強が出来るようになる」(向山洋一著、PHP)をもとに、中学技術科の授業で構想追試した。
垣内秀明
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド