TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/30 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

キーワード検索「」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
2210318
うんこ
日本教育技術方法大系第15巻 中学学級指導大辞典Web論文。野村康次郎氏の「雨」を題材に、授業を組み立てる。(TOSS中学推薦) No.2210318 http://www002.upp.so-net.ne.jp/yasu6-s/taikei15-p335.html
佐藤泰弘
1270071
最後の授業「わすれられないおくりもの」
卒業式を2日後にひかえた6年生と、「いのち」や「生き方」について考える最後の授業をおこなう。「わすれられないおくりもの」(スーザン・バーレイ著 評論社)を資料として使用する。 原実践者 薄井健文 コンテンツ作成 大輪真理 
大輪真理
2770013
たったひとつのたからもの
ダウン症の秋雪君が懸命に生きた事実を知り、自分の命の大切さ、人の命の大切さを考える。
奥清二郎
2551025
震災当日もディズニーは「夢と感動をプレゼントする」
震災当日、「夢と感動」の世界で、アルバイトスタッフはどのように動いたのか。また、どのように組織として対応したのか。 No.2551025
小林正樹
9187111
携帯電話の使い方
卒業前の6年生を対象にした携帯電話の使い方について考える授業である。
吉谷亮
3638216
「ありがとう」の授業
「ありがとう」という言葉について考え,親や家族に向けての「ありがとう」の詩を書く授業です。
田村治男
3034415
自分でリフレーミング
「リフレーミング辞書」を使い,「自分の短所としてみていることを長所としてとらえようとする」構成的グループ・エンカウンターの授業です。 コンテンツ作成:矢澤敏和先生 コンテンツ移行代理:平田純也
平田純也
2210382
『電池が切れるまで』を使って「生きる意味」を伝える
『電池が切れるまで』(角川書店)を使った授業である。小さな体で精一杯病気と闘いう子どもたちの言葉から命の大切さを伝えるには最適の実践である。
染谷幸二
8305036
望みをかなえる脳
否定後を使わない、肯定言葉を使う大切さを伝えました。それぞれの学級開き、節目の授業、最後の授業にお勧めです。TOSS広島推薦 No.8305036 http://www2.odn.ne.jp/~cgy06380/nozomi%20ronnbunn.html
杉原浩子
3289640
3年道徳「ヌチヌグスージ」(光村図書)
3年道徳の副読書(光村図書)に載っている「ヌチヌグスージ」の授業です。
青山侑哉
3936393
朝の会3分で子どもの心に響く語り(ディスレリー)
朝の会3分で、子どもの心に響く語りです。 授業のすきま時間でも大丈夫です。 http://www5e.biglobe.ne.jp/~arigatou/fin8.htm
林健広
5577488
命の授業
命の大切さを訴える授業。授業参観や研究授業でぜひ御使用ください。(法則化サークル芳賀野推薦) No.1270091 http://www1.ocn.ne.jp/~mashikot/inoti.html
松崎力
1454061
『わたしのいもうと』を使ったいじめの授業
松谷みよ子著『わたしのいもうと』(偕成社)を使用した道徳授業です。「いじめは犯罪である」ことを子どもたちに教えます。授業展開は、TOSS福井の吉田晴美氏の実践を追試しています。いじめについての語りは、河田孝文氏の追試です(出典:河田孝文著『授業技量提言集4 本筋の心の教育』、明治図書)。
原田雄大
6605379
「江戸しぐさ」に学ぶマナー
道徳公開で6年生に行った授業。4年生以上で実戦可能である。前田吉法氏の実践、「江戸しぐさ」で変わる子どもの心を一部に取り入れた。TOSS大田の会推薦 No.6605379 http://homepage1.nifty.com/TOSS-TSUKUDA/edosigusa1.htm
遠藤真理子
8120238
いじめの授業「わたしのいもうと」
松谷みよ子氏の絵本「わたしのいもうと」を使った授業である。
吉田高志
2093958
カストーディアルの話
フラッシュサイトをつくるなど、今井淳氏旧TOSSランドNo.2210049の修正追試。 学校公開日に行い、最後には教室中がシーンとなり、感想を書いていた。
高丸
1288603
読み物資料は3つ与えろ
こんな道徳の授業があってもいい。
垣内秀明
2210206
正義の味方とは・・
アンパンマンと他のアニメヒーローを対比することにより、本当の正義について伝える授業です。(TOSS新潟ML推薦) No.2210206 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/anpanman.htm
齋藤いち子
5551303
鍵山秀三郎氏の生き方に学ぶ ~掃除の大切さ、毎日続けること~
今や年商億800億円以上となった鍵山秀三郎氏が設立した「イエローハット」だが、成功までは大きな苦難があった。そこで、氏が、最も大切にしていたことは、掃除である。そのエピソードを授業で扱い、子供たちに微差を積み重ねること、日々の掃除の大切さを教える。今井淳氏の修正追試実践。
鈴木恒太
5845239
道徳:手品師
副読本にある有名な「手品師」を使った道徳です。 学級通信より、お届けします。 実際は、2週に渡っての道徳でした。
小林正樹
6005922
石川遼さんから学ぶ −人から好かれる生き方−
プロゴルファー 石川遼さんの生き方から、「人から好かれる生き方」(基本的な生活習慣の大切さ)を学ぶ道徳授業。TOSS群馬インフィニットより推薦。  No.6005922 http://www.page.sannet.ne.jp/atsusi-imai/ron17.htm
今井淳
8114629
【人の役に立ちたい】山﨑直也くんの授業
「ザ・ベストハウス123」という番組で取り上げられた山崎直也くんの生き方から「人の役に立つ」ということは、一生懸命に生きていることそのものであるということを学ぶ道徳授業。パワーポイントで、写真や動画を映しながら授業をしていった。そのパワーポイントを、TOSSランドに「授業コンテンツ用」としてアップしてあるので、参考にしていただきたい。
鈴木恒太
6963425
いじめの定義
いじめをきちんと定義すれば子供は自ら予防するようになる。
小川幸一
2151029
手話歌「友達はいいもんだ」の授業
手話にさらに興味をもたせるために、手話歌「友達はいいもんだ」を教えました。子どもたちは休み時間や遠足でも手話歌を歌うようになりました。
上木信弘
2320567
「お天道様はしっかりと見ているんだよ」の意味を伝える語り
素直の子は伸びる。自分に正直な子は伸びる。そのことを事あるごとに語っていきたい。必ず、生徒の心に伝わると信じている。
染谷幸二
8141091
北島康介選手が小学生の時の作文でする道徳
北島康介選手がオリンピックで初めて金メダルを獲得した時の新聞に、彼が小学生の時に作文が載っていました。それを活用した授業です。
小林正樹
5608281
限定したあいさつ指導「先にあいさつを!」
「先にあいさつをする」という内容を指導する授業である。森信三氏の言葉を引用し、子ども達に先にあいさつをすることの大切さを伝える。 No.5608281 http://blog.goo.ne.jp/kozo712/
大貝浩蔵
2534139
少年の夢(イチロー選手の作文から学ぶ)
『心のノート』高学年に、イチロー選手が登場します。『心のノート』の授業を行う前におすすめの授業です。 No.2534139 http://www2.odn.ne.jp/~cab36530/newpage1.htm 原著者:小杉聡
溝口佳成
5483584
【卒業期の生徒指導】あなたはこの学校にどんな伝説を残して卒業していきますか?
卒業式まで、あと○日と迫った時、何もはたらきかけないと、子供たちは、だらけてしまう。卒業前にやりたいことをやりたい放題する方向に向かってしまう。この時期の児童の実態はそれまでの学校での6年間の教育の集大成である。それにふさわしく学級経営の中で、「利他」を言い続けてきたクラスに、あと10日までにできることを問いかけていった。
鈴木恒太
8816583
ほんとうの友だち
 本実践は日本教育技術方法大系 第3巻小学3年生の教え方大事典560ページの「ほんとうの友だち」の修正追試である。
安瀬貴幸
8497843
学級のルールを守る心を育てる
学級の出来事をもとに,ルールを守ることの大切さを教える授業。  原実践 河田孝文 (コンテンツ作成 北島瑠衣)
北島瑠衣
6126424
脳の話
TOSS福岡西岡美香氏「のうみそくんは知っている」旧TOSSランド№2210169 http://www.i-kyushu.or.jp/~mikarin/noumiso.html の修正追試。パワーポイントで視覚に訴える形で授業をすすめる。
高丸
3072933
「江戸しぐさ」から学ぶ相手への心配り
相手尊重主義の精神を行動に具現化した「江戸しぐさ」。 「江戸しぐさ」の根底にある「相手への心配り」ができる子どもを育てる授業を行う。 No.3072933 http://www1.odn.ne.jp/~aam33740/index.html/edosigusa.html
山田仁
9501882
道徳 『ともだちほしいな おおかみくん』
 さくらともこ作・いもとようこ絵の絵本『ともだちほしいな おおかみくん』を使った道徳授業。興味をひきながら提示し、読み聞かせていくことにより、楽しく読み進めることができ、“友だち”について考えることができる。
小林正樹
6129791
相手のことを心から考えた日本人
日本人の人を思いやる気持ちを授業にしました。
杉谷英広
6700078
親の愛を感じる授業
毎日「勉強しなさい。勉強しなさい」と親から言われている中学生。そんな親にも愛情があり自分を育ててくれている。日頃うっとうしいと感じている親への見方を変える授業。  中学2年以上での実践がお薦めです。資料は「世界通信情報」(世界通信社)藤井 均作『美しい母の顔』
垣内秀明
1270045
人にやさしくすると薬が出るんだよ
今までの私が行った道徳の授業の中で一番手応えのあった授業です。この授業の後は、進んで人に役立つ行動をする子どもたちが増えてきました。(広島ML推薦) No.1270045 http://homepage1.nifty.com/anniversary/kokoro.htm
平田千晶
7002009
道徳・背は高い方がいいか、低い方がいいか
ディベートの手法を取り入れ、最後には絵本で考えさせる道徳の授業です。以下は、学級通信より。
小林正樹
7538275
夢をかなえるために大切なことを知る 伊能忠敬の生き方を通して
あまりの正確さに、世界中の人々を驚かせた「伊能図」。「伊能図」の完成には、伊能忠敬の夢に向かう数々の努力がありました。伊能忠敬の努力から、夢をかなえるために大切なことを知る授業です。本実践は、河田孝文氏の『世界を驚愕させたハイテク測量・地図化技術~伊能忠敬の生き方』の修正追試です。 (出典:河田孝文著『日本人の気概を教える1 子どもに伝えたい先人の知恵と勇気』(明治図書、2009年)
原田雄大
2210323
わたしのいのち・あなたのいのち
参観日におすすめ!!子育て中の女教師ならではという性教育の授業です。法則化シリーズの佐々木俊行先生の実践の修正追試。相田みつをさんの詩も取り入れました。道徳でも学活でも使えます。(原実践:松尾清恵、コンテンツ作成:丸山貴史)
丸山貴史
9482010
道徳・みんなからみんなへの手紙 寺田充伯氏実践の追試
クラスのみんながみんなへ手紙を書きます。みんなのいいところを見つけて書くので終わった後は温かい気持ちになります。 (TOSS流氷推薦) No.9482010 http://www.yamadarn.com/cgi-bin/wiki/wiki.cgi/hkd?page=%C6%A3%C5%C4%CC%C0%BB%D2%A3%B1
藤田明子
2210032
小学校6年道徳「足太いね」の授業
参観会授業に最適。子供たちから「新感覚の授業!」と大好評。保護者もいつの間にか身を乗り出す。笑いが必ず起こる授業。
高山佳己
8125182
「クラスメイトの名前書き」(長谷川博之氏実践の追試)
クラスメイトの名前を平仮名で書いた名簿を渡し、漢字で書かせていく実践。子供たちの自己肯定感を効果的に高めることができる。源実践は、長谷川博之氏である。
鈴木恒太
3314339
【向山洋一Q&A語録】休み時間明けの授業
福島で15年間開催されてきた「向山洋一Q&Aエキサイティング講座」から、QAのエッセンスを抽出した。向山氏の教育思想。
大関貴之
1986970
努力は成功のもと1 努力のツボ
努力の大切さを読むだけで伝えることができます。
澤近亮祐
5393983
わたしのせいじゃない―せきにんについて
絵本『わたしのせいじゃない―せきにんについて』レイフ クリスチャンソン著を使った授業案です。 自分の責任について考えさせる授業です。
戸﨑恵
5636477
道徳:陰徳を積もう!
「あたしんち」を利用した道徳です。 「陰徳を積む」・・・・学級担任は、ぜひ教えておきたい考え方です。学級通信より、紹介します。
小林正樹
4439313
なにがきみのしあわせ?
『それいけ!アンパンマン』およびその作者であるやなせたかし氏を題材にして,授業をしました。著作権・肖像権保護のため,画像を隠している部分があることをご了解ください。なお,完全版コンテンツについては,松本隆行までお問い合せください。
松本隆行
2210296
エルトゥールル号事件
明治23年.和歌山県沖でトルコ使節団660名の乗る軍艦が遭難。暴風雨の中で島民は瀕死のトルコ人を背負い60mの断崖絶壁をよじ登る。その後.世紀の歳月を超えるドラマが生じた。No.2210296 http://www.sanjo.nct9.ne.jp/yocchaki/kigai/ertug/ertururu.html
小林義典
1270009
中1参観授業「命について」で全員発言を
中学生の参観会授業です。道徳で有名な「命の授業」をしました。どの生徒も発言ができ、良く考え、保護者にも好評でした。 (原実践:松尾清恵、コンテンツ作成:丸山貴史)
丸山貴史
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド